AGA治療薬フィンペシアを通販で買う

プロペシアジェネリックのフィンペシア
ここ最近抜け毛が多くて薄毛かも、と不安になっている男性に是非知ってほしいのが、フィンペシア通販です。

AGA専門のクリニックや病院などの処方薬にも使われている、フィナステリドという有効成分を含んでいるフィンペシアが通販サイトの利用で購入できます。

薄毛や抜け毛、AGAの治療ということで病院に行くのも億劫になっている男性も少なくありません。
しかしその間にも症状は進行してしまうので、なるべく早い段階で治療を始める必要があります。

それが、フィンペシア通販は人目を気にする必要がないうえに、手間もかからないなどのメリットもあるのです。

薄毛や抜け毛の気になる男性が早期治療を始めるためにも、フィンペシア通販をおすすめします。

フィンペシア通販は簡単!

そもそもフィンペシアは現時点では日本国内未承認であり、海外医薬品なので個人輸入代行通販利用時のみ購入が可能です。

利用方法は簡単で、国内の通販サイトとさほど違いはありません。
欲しい商品を検索して選んだら、欲しい個数を入力して支払い方法を選択します。

その後に支払いを済ませれば、商品の到着を待つだけです。

こうして簡単に利用できるフィンペシア通販は、病院の診察とは違って人に会う必要もないため、周囲の目が気になることもありません。

フィンペシアはamazonや楽天での販売ナシ

パソコンのマウスを操作する手のモノクロ風景
同じ通販なら使い慣れているamazonや楽天で買いたいと思う方もいるでしょう。

フィンペシアは日本で認可されていない、海外医薬品なので個人輸入で購入するしか方法はありません。

医薬品以外であれば、amazonや楽天でも個人輸入を利用することで購入できますが、フィンペシアは海外医薬品に該当するので取り扱いすら行われていないのです。

そのため、amazonや楽天でフィンペシアを買うことはできません。

薄毛や抜け毛の悩みにフィンペシア

病院から処方されるAGA治療薬の有効成分フィナステリドを、同様に含んでいるフィンペシア。
頭皮に直接塗布するタイプが多いなか、飲むタイプのAGA治療薬として高い効果が期待できます。

一部分の薄毛なら塗布するタイプでも問題ありませんが、広範囲であったり気になる箇所が複数ある場合は毎日塗布するのは大変です。

そんなとき飲むタイプのAGA治療薬フィンペシアなら、毎日飲むだけで体内から全体的な頭髪の薄毛・抜け毛改善に役立ってくれるでしょう。

AGA(男性型脱毛症)とは

AGAの説明と薄毛の頭皮
Andro Genetic Alopecia(アンドロジェネティック・アロペシア)の略称で、男性型脱毛症をAGAといいます。

額の生え際(M字)や頭頂部(O字)の髪の毛が細くなったり、抜けてしまうことで薄毛が進行していく症状です。

AGAの原因となるのは、男性ホルモンであるテストステロンと5aリダクターゼという還元酵素が結びつき、ジヒドロテストステロン(DHT)という活性の強いホルモンに変化します。

そしてDHTが増加すると、毛の成長を抑制すると同時に頭皮の皮脂分泌も過剰にさせるのです。
またヘアサイクルの成長期を短くしてしまいます。

これらの作用によって、髪の毛が太く長く成長できないまま薄くて細い髪の毛が増えて、短いヘアサイクルで脱毛も起きるのです。
こうして抜け毛はもちろん、全体的な薄毛もどんどん進行してしまいます。

AGAは自然には治ることはなく、発症すると症状は進行して抜け毛や薄毛が悪化してしまうため、迅速なケアや治療が大切です。

AGA治療薬フィンペシアの処方価格

世界で初めて、AGA治療の処方薬として認可されたプロペシアのジェネリック医薬品であるフィンペシアですが、日本未承認であるため病院での処方はありません。

そのため、同じ有効成分を持つプロペシアジェネリックである、フィナステリド錠の処方価格について紹介します。

◆フィナステリド錠1mgの処方価格◆

28錠~30錠 2980円~
90錠 12000円~
140錠~150錠
(28錠~30錠×5セット)
14900円~

ファイザー製薬や東和薬品・沢井製薬などのさまざまなメーカーから開発されているうえに錠剤数も異なりますが、ひと月分(28錠~30錠)で2980円~6000円ほどです。

AGA治療は保険適用外のため、各病院やクリニックによって価格設定も異なっています。

さらにセットでお得になることも多いので、フィナステリド錠の服用で治療を続けるなら、まとめ買いが良いでしょう。

フィンペシアの通販のほうが処方より安い

個人輸入代行通販で購入できるAGA治療薬のフィンペシアは、シプラ社によって開発・製造されています。

病院処方の場合は、薬代に加えて診察料や検査料が発生してしまうものです。

そのため、薬代だけで済む通販なら処方よりも安いことが予想されますが、実際どうなのかフィンペシアの通販価格をみてみましょう。

◆フィンペシア(フィナステリド1mg)の通販価格◆

30錠 1340円
100錠 4240円
200錠 7990円
300錠 10790円

同じフィナステリド1mgでも、処方では2980円以上かかりますが通販なら1340円で済みます。

1錠あたりでも処方は約100円かかるのに対して、通販は約45円です。

このように通販では、処方の半額以下の価格で購入することができるうえに、まとめ買いでもっとお得になります。

1錠あたりの価格として、100錠は約43円/1錠・200錠は約40円/1錠・300錠は約36円/1錠になるため、薬代だけでも処方時と比較すると3分の1~4分の1にまで価格を抑えることができるのです。

ただ1万円以下の購入の場合は、送料としてプラス1000円かかってしまいます。
フィンペシアでAGA治療を続けるなら、1万円以上購入して送料無料にしたほうがお得です。

さらに購入するセット内容に応じて還元ポイントがあるため、次回以降1ポイントで1円の割引もできます。

内服薬の価格だけでなくAGA治療を続けるという点でも、フィンペシア通販のほうが処方よりも安いのでおすすめです。

フィンペシア通販はAGA治療の味方!

笑顔でガッツポーズをしている男性
いま抜け毛や薄毛で悩んでいて、でも病院に行くことには抵抗があるという男性は、是非フィンペシア通販を知っておきましょう

悩んでいる間にもAGAは進行して、症状が悪化してしまうのでなるべく早い段階でも治療が必要です。

頭皮の悩みを打ち明けたり知り合いに会う可能性があることが、男として恥ずかしく思ったり治療費が高くなるのは避けたい場合にも利用できます。

通販で買えるので人に会う心配も、症状を医師へ説明する必要もありません。

通院の手間や交通費もかからないので、とにかくAGA治療を始めたい・続けたいという男性にフィンペシア通販をおすすめします。

AGAの悩みで病院へ行くこと、通院での治療に対する不安や抵抗感をなくしてくれるフィンペシア通販はAGA治療の味方になってくれるのです。